好きな地域を応援するならふるさと納税を|もらえる家電

カニ

割り引いて地域活性

風景

地域活性化を目指して、ふるさと納税のサービスは拡大しつつあります。その他にもサービスが提供されているため、比較をして気になる所を見つけてみるのも良いといえます。

詳細を確認する

流れとは

野菜

ふるさと納税の実施方法は簡単であり、インターネット一つで完了します。まずは多く存在しているふるさと納税を紹介しているサイトを見つけます。ふるさと納税をサポートしてくれるサービスになりますが、サイトによっては寄付ごとのポイントが発生しますので、ふるさと納税のお礼にプラスしてポイントで、家電を始めとしたあらゆる景品を貰う事が出来ます。サイト選びをしてから次に寄付をする地域や貰いたい特産物を選びます。手始めに自分の生まれた故郷でもいいですし、特産物のみを重視して地域を選んでも構いません。ある程度の事が決まったのであれば、次に行なうのは寄付を希望している地域へ申し込みをするのです。しかし実は個々で挫折する方も多く、何故ならただ寄付をするのではなく「ふるさと納税」をする訳ですから、ちゃんと書類を提出しますし段取りを踏んでいかければならないからです。確かに一般的に考えて自治体へ何かを申し込むのは面倒です。しかしそこでサイトを活用するのです。ふるさと納税をサポートしてくれるサイトですので、サイトの申し込みフォームを活用すれば簡単に面倒な申し込みが完了します。そして自治体がクレジットカード支払いに対応しているのであれば、寄付も簡単に出来てしまいます。もちろん電話で問い合わせをして、郵送で必要な書類を送ってもらう方法ももちろん活用して大丈夫です。自分が申し込みし易い方法でいいのです。

ちゃんと申し込みを行なった末に寄付をしたのであれば、後日希望した特産品や家電が届きます。特産品に至ってはどう活用しても自由です。流石に転売は駄目ですが、ギフトであれば他人に贈り物として譲っても問題ありません。勿論自分で食べて飲んでもいいのです。せっかく寄付によって貰った物ですので、自分が満足いく形で活用しましょう。しかしふるさと納税はこれで終わりではありません。住民税と所得税控除を受ける為に手続きをします。寄付すると地域から受領書が貰えますので、これが全ての証拠となります。確定申告の際は忘れずに受領書を提示しましょう。

知って寄付を

果物

ふるさと納税に挑戦する場合は、まずはインターネットで知る事が大切です。まだまだ色々と誤解を持っている方が多いので、まずは知ってそれから寄付にチャレンジすると円滑に物事が進みます。

詳細を確認する

地域のための制度

風景

地域の活性化のために行われたふるさと納税は、節税や地域の特産品が得られるとして多くの人に利用されています。専用のサイトを利用することにより、各自治体へ寄付した総額が見られるほか、特産品の最新情報などもチェックできます。

詳細を確認する